学校生活の悩み

大学生 バイトしない

学校生活の悩み

大学生でバイトしないのは甘え?しないほうがいい場合もある?

2019/10/7  

「大学生にもなってバイトしないなんて甘え」
…まわりからこんな風に言われて、なんとなくあせってしまっている大学生の方は少なくないでしょう。
しかし、大学生がバイトすることにはメリットとデメリットがあります。場合によってはバイトしない方がいい場合もあるでしょう。
重要なことはバイトをすることによってあなたの大学生活に生じる変化を正しく知っておくことです。

教育委員会とは

学校生活の悩み

教育委員会とは?仕事内容や問題点・いじめを訴える方法を解説

2019/10/5  

この記事では、教育委員会とはどういう仕事をしている組織なのか?について簡単にわかりやすく解説します。
教育問題に関心がある方、あるいは、いじめや体罰の問題に悩んでいる方々の参考になれば幸いです。

自主学習 ネタ

学校生活の悩み

自主学習のネタ一覧!小学生~中学生におすすめの面白い・簡単テーマを紹介

2019/3/18  

「学校で自主学習の宿題を出されたけれど、何をすれば良いのか分からない…」
「自主学習のネタがもう無い!」
自主学習は小学校~中学校の宿題でよく出されますが、「何を勉強しても良い」と言われると、逆に困ってしまいますよね。
使えるネタはたくさんありますが、良い自主学習にできるポイントは、「今の自分が必要なことは何か」についてしっかり考えてみることです。

大学院 何年

学校生活の悩み

大学院は何年間通うと卒業?修士・博士・専門職過程・理系文系の違いは?

2018/9/18  

大学院に何年間通うのか?
一般的には修士2年・博士5年・専門職過程2年というのが相場です(優秀な人は飛び級ということもありますが)
大学院に進学した人は、最終的に修士や博士といった学位を取得することができます。
この記事では、日本の大学院の仕組みについてわかりやすく解説しますので、進学を検討している方は参考にしてみてくださいね。

大学位は意味ない?

学校生活の悩み

大学は意味ない?授業に行く意味や理由・高卒との身分差や就職の実情

2018/3/6  

「勉強は好きじゃないけど、将来のことを考えると大学には行った方がいいのか?」と漠然と悩んでいる高校生。
「大学に何となく入ったけど大学の授業は退屈。大学に意味なんかあるのか?」と考えてる大学生。
「高い授業料を払ってまで子どもに大学を行かせるべきなのか?」と疑問に思う保護者の方。
私もそれぞれの時期に同じようなことを考え、悩みました。
そして現在、私は教育関係の仕事に関わっています。
日頃、多くの子どもや保護者に上記のような質問を多く受けます。
今回は、教育に携わってきた人の意見で「大学に行く意味」について考えるお話があったため、紹介させて頂きたいと思います。

席替えのおまじない

学校生活の悩み

席替えのおまじない!友達や好きな人と班でいい席になる強力なもの!

2018/2/7  

明日は席替え!
席替えって、好きな人の隣になるかドキドキしますよね。
実は、好きな人の隣になれるようなおまじないがあるんですよ!
席替えのおまじないで好きな人の隣の席になって心の距離も近づけよう!

学校生活の悩み

春休みデートスポット紹介!高校生・大学生カップルに人気の場所は?

2018/1/25  

ぽかぽか陽気の日も多くなって、学校も春休みでなんだかウキウキ♪
彼氏や彼女と一緒にデートに行きたくなりますよね!今回は学生さん(高校生・大学生カップル)のアルバイト代でも予算が間に合う春休みデートにおすすめのスポットを紹介します!屋外と屋内に分けてピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

学校生活の悩み

部活を辞めると後悔する?大学時代でないと一生できない10個のこと

2018/9/3  

軽い気持ちで入部した大学の部活動…意外にみんな本気で遊ぶ時間もバイトもできない…。
かといっていざ辞めるとなると後悔することになりそうでいまいち踏み出せない…というのが本音という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、より広い視野で考えてみると、20代の大学生のうちにやれることは部活動の他にもたくさんあります。

部活 辞める 理由

学校生活の悩み

部活を辞める理由と言い方:親や顧問・友達を納得させる方法!

2018/9/3  

この記事では、中学校や高校・大学でこれまで頑張ってきた部活を辞めようと考えている方向けに、部活を辞めるときの理由と言い方(伝え方)について説明します。
せっかくがんばって続けてきた部活を辞めるのは残念なことですが(あなた自身が一番そう思っていますよね)進路や将来の方向性から考えて部活を辞めるという決断をするのが正しいこともあります。
今まで応援してくれた親や顧問、一緒にがんばってきた友達を納得させるための具体的な方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Copyright© トレンドジャンプ! , 2019 All Rights Reserved.