飛べばいいというものではないですが、ついつい飛ばしたくなるドライバー。

どんなドライバーを使えば飛距離を伸ばすことができるのか、悩んでいるゴルファーも多いでしょう。

そんな悩めるゴルファーのために、飛ぶドライバー2019年秋のNEWモデルを中心にランキング形式で紹介します。

あわせてドライバー選びのポイントも解説しますので、参考にして下さい。

Sponsored Links

飛ぶドライバーを選ぶときのポイント

飛ぶドライバー

最初に、自分に合ったドライバーを見つけるためのポイントを解説していきます。

いくら練習しても、自分に合わないドラィバーを使っていては飛距離を伸ばすことはできません。

これから紹介するクラブ選びのポイントを参考にして、自分にピッタリのドライバーをみつけてくださいね。

飛ぶドライバーを選ぶときのポイント

  • ポイント①:自分のミート率を知る
  • ポイント②:自分のスウィングタイプを知る
  • ポイント③:自分のスウィングスピードを知る
  • ポイント④:専門店で計測してもらおう

Sponsored Links

ポイント①:自分のミート率を知る

打点がばらつく人は、スイートスポット(有効打点)の広い優しいヘッドがおすすめです。

スイートスポットの広いドライバーは、打点がばらついてもカバーしてくれるので、方向性が安定し、距離の落差も少なくてすみます。

ポイント②:自分のスウィングタイプを知る

ヘッドが先行してボールがつかまりすぎてしまう人には、手元調子のシャフトがおすすめ等、スウィングタイプを知ることで、自分に合ったシャフトを選ぶことができます。

自分のスウィングタイプにあったシャフトを選ぶことで、ミート率が上がり飛距離アップにつなげることができるのです。

ポイント③:自分のスウィングスピードを知る

スウィングスピードを知ることで、自分に合ったシャフト重量や固さを選ぶことができます。

スウィングスピードの速い人が、軽量で柔らかいシャフトを選んでしまうと、タイミングが合わず思うように飛んでくれません。

ポイント④:専門店で計測してもらおう

ポイント①~③を知るためには、自分のスウィングを計測してもらう必要があります。

最近は、計測器を設置している専門店がおおくあるので、ぜひお近くの専門店にいって計測してもらいましょう。

Sponsored Links

飛ぶドライバーランキング2019

それでは2019年秋のNEWモデルを中心に、飛ぶと人気のドライバーを5位から順に紹介していきます!

どんなゴルファーにおすすめのクラブなのかも併せて紹介しますので、クラブ探しの参考にして下さい。

飛ぶクラブ第5位:ホンマゴルフ TW747ドライバー

バックスピン量が多く、どちらかというとスライスボールが出やすいゴルファーにおすすめ。

ホンマゴルフ初の調角機能付きクラブ。

4ファングテクノロジーが反発アップとミス軽減を実現。

低重心化の欠点であるドロップ現象を抑えて飛距離アップを実現してくれます。

ノーローティングシステムで方向性の安定感も抜群です。

飛ぶクラブ第4位:ヤマハゴルフ インプレスUD+2ドライバー

ヘッドスピード40m/s未満のゴルファーにおすすめ。

超低重心+深重心のスーパー重心設計による高弾道化で、キャリーアップを実現。

ルール限界に迫る反発性能で、ボール初速を高めます。

飛ぶクラブ第3位:タイトリスト TS2ドライバー

調角機能を活用で幅広いゴルファーにおすすめ。

4種類のカタログ掲載シャフトの他に、カスタムオーダーにて多数のシャフトを選択可能。

今までの900シリーズとはまったくちがう、優しさと飛距離性能を兼ね備えたドライバー。

スウィートスポットの拡大で反発性能もアップ、方向性の安定感も抜群です。

飛ぶクラブ第2位:プロギア RSドライバー

アウトサイドイン軌道のアベレージヒッターにおすすめ。

ルールギリギリ史上最大の高初速エリアは、打点がずれても飛距離アップを実現します。

オリジナルシャフトDiamana for PRGRシャフトで、ヘッドスピードが格段にアップ。

重心角が大きく右にいきにくい、スライサー向けクラブに仕上がっています。

飛ぶクラブ第1位:テーラーメイド Mグローレドライバー

スライサーにおすすめのクラブですが、カスタムオーダーでシャフトを選択すれば幅広いゴルファーに対応可能なドライバー。

ツイストフェイスが弾道のばらつきを減らし、高い直進性と飛距離アップを実現。

ハンマーヘッドスロット設計で、ボール初速が大幅にアップ。

スピン量を減らして打ち出し角度も高いため、キャリーが稼げるクラブに仕上がっています。

Sponsored Links

まとめ

今回は、飛ぶドライバーの2019年モデルをランキング形式で紹介しましたが、自分に合うクラブは見つかりそうですか?

本文でも述べましたが、人によって合うクラブはちがいます。

「クラブじゃなくて腕だ」と言われていた時代は、遠い昔。

今のクラブはどんどん進化していて、ある程度のスコアはお金で買える時代です(いい意味で)

ぜひ、この記事を参考に、あなたのベストドライバーをみつけてみて下さい。

Sponsored Links