読書感想文の書き方

「ノルウェイの森」のあらすじを簡単に(※結末ネタバレあり)

投稿日:

※このページは 3 分で読めます。

「ノルウェイの森」は、世界中で翻訳されている村上春樹のベストセラー小説です。

ハルキニストと呼ばれるファンが世界中にいる人気作家村上春樹ですが、作品は短編小説から長編小説までたくさありますね。

そんな数ある作品の中で、村上ワールド初心者におすすめの作品が「ノルウェイの森」なんです。

この記事では、「ノルウェイの森」のあらすじと結末を簡単に紹介していますので、興味が持てそうな方はぜひ作品を手に取ってみてくださいね(一部結末ネタバレを含みますので、これから作品を読もうと考えている方は次のあらすじと登場人物の項目だけご覧ください)

Sponsored Links

「ノルウェイの森」のあらすじを簡単に!

「ノルウェイの森」あらすじ

この作品は、主人公が自殺した親友の恋人直子に恋しながらも、正反対の緑に惹かれていく、複雑な人間の心理を描いた作品です。

37歳になった主人公の僕は、飛行機の中で聴いたビートルズの「ノルウェイの森」が引き金となり、過去のできごとを思い出します。

僕が高校生のとき、親友のキズキが自殺。

その後、東京で再会したキズキの恋人直子と僕は関係を持ちますが、その直後、直子は僕の前からいなくなってしまうのです。

直子が処女だったことに驚き、突然いなくなったことで傷つく僕でしたが、そのさみしさを埋めるように大学の後輩緑に惹かれていきます。

そんな僕の元に直子から手紙が届き、彼女が京都の療養所にいることがわかりました。

直子に会いに行く僕。

直子は僕を受け入れてくれるのでしょうか?

>>村上春樹のその他の作品一覧

Sponsored Links

「ノルウェイの森」の登場人物

「ノルウェイの森」登場人物

  • 僕(ワタナベトオル):この作品の主人公。大学時代を回想する
  • 直子:主人公の高校時代の親友の恋人。心を病んでいる
  • 緑:主人公の大学の後輩で、恋人
  • キズキ:主人公の高校時代の親友。直子と付き合っていた

作品の中には多くの人物が登場しますが、次に紹介する4人を押さえておけば楽に内容を理解できるでしょう。

Sponsored Links

「ノルウェイの森」の見どころと(※結末ネタバレあり注意)

次のページへ >




Sponsored Links

-読書感想文の書き方

Copyright© トレンドジャンプ! , 2020 All Rights Reserved.