最近人気が高まっているライトノベルですが、たくさん作品があって何から読んでいいのか分からなくなりますよね。

この記事では、ライトノベルの歴代ランキングに何度もランクインしている、「定番の人気作品」を紹介します。

マニアも認める作品ばかりですので、最後までじっくりと安心して読むことができますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

Sponsored Links

ライトノベルランキング【歴代の人気作】:不朽の名作からおすすめ5作!

まずは宝島社から発売されている、『このライトノベルがすごい!』で何度もランクインしている人気作から初期の5作を紹介します。

それぞれが独特な雰囲気を持ったものばかりで、個性が光る作品ばかりです。

①涼宮ハルヒの憂鬱:自覚がない「神様」とふりまわされる一般人

涼宮ハルヒの憂鬱は、非日常を持ちこむ少女とそれにふりまわされる一般人のセカイ系ライトノベルです。

小説は、現在11巻まで発売しています。

非日常を望む涼宮ハルヒは、神に等しい能力を持っていますが、その自覚がありません。

彼女を監視するために、宇宙人・未来人・超能力者が集まります。

ひょんなことから、一般人の少年・キョンは、ハルヒと関ることになり、非日常に巻きこまれていきます。

Sponsored Links

②「文学少女」シリーズ:文学を愛し、文学を食べる少女とは?

「文学少女」シリーズは、文学を愛するがゆえに「食べて」しまう少女と、「普通」を愛する少年の物語です。

小説は全16巻、完結済みです。

「普通」をモットーとする男子高校生・心葉は、文学を好きすぎるために、文字通り文学を食べてしまう少女・遠子と出会います。

心葉は、遠子が所属する文芸部に入部させられ、文学にまつわる事件に関っていくことになります。

③とらドラ!:恋の協力者だったはずの2人の関係の変化に注目

とらドラ!は、目つきが悪い少年と誤解が多い少女が恋の協力関係を結ぶ物語です。

小説は全10巻・外伝が3巻、完結済みです。

目つきが悪いせいで、ヤンキーと間違われる男子高校生・竜児は、同級生の実乃梨に片思いしています。

一方、実乃梨の親友・大河は、竜児の親友の裕作に想いを寄せています。

ある日、裕作にラブレターを渡そうとして、大河は間違って竜児のカバンに入れてしまいます。

それがきっかけとなり、お互い想い人と両想いになるための同盟を結ぶことになるのですが…?

Sponsored Links

④狼と香辛料:狼少女と行商人の青年の旅物語

狼と香辛料は、狼少女と行商人の青年の道中をコミカルに描いた作品です。

小説は全16巻、完結済みです。

獣が知性を持つ世界、行商人の青年・ロレンスは、狼の耳と尻尾を持った少女・ホロと出会います。

自身を狼の化身であるというホロとともに旅をすること決意、2人は道中でさまざまな人々と出会っていきます。

⑤キノの旅:旅人がさまざまな価値観の世界をめぐる

キノの旅は、旅人の少女が相棒のバイクとともにさまざま世界をめぐる物語です。

小説は現在、本編が20巻・外伝が5巻まで出ています。

「ひとつの国に留まるのは3日まで」というルールのもと、旅人・キノは、人の痛みが分かる国、殺人が合法化された国、意味がない塔を造りつづける国など、文明も価値観も異なった国を旅していきます。

キノが見届ける、それぞれの国の人々の結末に注目です。

Sponsored Links

ライトノベルランキング【歴代の人気作】:早くも殿堂入りの作品多数!最新作のおすすめ5作品!

ここからは、『このライトノベルがすごい!』から、比較的最近にランクインした5作を紹介します。

この時期から、大文字・太字などの小説の枠組みをこえ、漫画の表現方法を取り入れる作品が登場しました。

ライトノベルをさらにライトにした、新しい表現方法にも注目してみてくださいね!

Sponsored Links

①バカとテストと召喚獣:ひたすら笑いたい人向け!アホなことしかしない高校生たち

バカとテストと召喚獣は、テストの点数で学生たちがバトルする、ラブコメディです。

小説は全12巻・外伝6巻、完結済みです。

文月学園高等部は、テストの点数で学生同士が戦うことができる、「学力召喚システム」を導入しました。

ある日、バカな少年・明久は、才女・瑞希と出会います。

彼女は、クラス分けのテスト中に体調不良で途中退席したため、無得点扱いになったしまったのでした。

瑞希を本来いるクラスに戻すため、明久は成績上位のAクラスにバトルをしかけます。

Sponsored Links

②とある魔術の禁書目録:科学と魔術が交差する世界、少年は巨大な陰謀に巻きこまれた

とある魔術の禁書目録は、科学と魔術が混在する世界で科学サイドの少年と魔術サイドの少女がくり広げる物語です。

小説は現在、45巻まで発売中です。

超能力が一般化した世界、高校生・上条は、自分の部屋のベランダで禁書目録(インデックス)と名のるシスターの少女と出会います。

彼女は、「魔術師に追われているから助けてほしい」と言いますが、上条は魔術の存在を信じません。

ですが、彼らの前に本当に魔術師が現われ――!?

Sponsored Links

③やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。:ひねくれたぼっち少年の非リアラブコメ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。は、ひねくれたひとりぼっちの少年が「奉仕部」という部活を通して、人間関係を考えていくラブコメディです。

小説は現在、本編15巻・外伝3巻が発売されています。

友達ができず、ひねくれた男子高校生・八幡は、教師に目をつけられ、「奉仕部」という部活に入部させられます。

人づきあいが苦手な雪乃、コミュ力ばっちりの結衣を部員に迎え、八幡はさまざまな人間と関っていくことになります。

Sponsored Links

④ベン・トー:半額弁当をめぐって、少年少女たちが超人的なバトルをくり広げる!

ベン・トーは、スーパーの売れ残りの半額弁当を狙い、人々が超人的なバトルをくり広げるラブコメディです。

小説は全12巻、完結済みです。

寮暮らしの貧乏な男子高校生・佐藤は、ある日、スーパーで半額弁当を買おうとします。

しかし、手を伸ばした瞬間、意識を失い倒れてしまいました。

後日、半額弁当をめぐり、超人的なバトルがくり広げられていることを知ります。

佐藤は、≪氷結の魔女≫の二つ名を持つ少女に弟子入りし、厳しいバトルロイヤルへと身を投じるのでした。

Sponsored Links

⑤僕は友達が少ない:非リアたちが考える「友達」とは?

僕は友達が少ないは、非リアの少年が同じく非リアな少女たちとともに「残念」な日々を過ごしていくラブコメディです。

小説は全12巻、完結済みです。

ヤンキーと誤解され、友達ができない男子高校生・小鷹は、ある日、同級生の夜空がエア友達と話しているところを見てしまいます。

同じぼっちだと判明した2人は、友達作りのために「隣人部」という部活を創部します。

高嶺の花扱いされるお嬢さまの星奈、中二病の小鳩などを部員にし、彼らの友達作りの日々がはじまります。

Sponsored Links

まとめ

今回は、ライトノベルランキングの歴代作品について紹介しました。

どの作品もランクインするにふさわしい、面白いものばかりです。

ぜひ読んでみてくださいね!

Sponsored Links