Pocket

この記事では、風呂釜の交換に必要な費用や所要時間、業者の選び方などを紹介します。

ある日突然シャワーのお湯が冷たい水しか出ないとなると困ってしまいますよね。

風呂釜の故障はいつ発生するか分かりませんが、風呂釜交換で気になるのはやはりどれぐらいの費用がかかるかです。

まずは、風呂釜交換の費用相場についてみていきましょう。



【水漏れ】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!

風呂釜交換の費用相場はどのぐらい?

風呂釜 交換

風呂釜とは、お風呂に水をはってその水を沸かしてお湯にする釜のことですね。

似たようなものに給湯器というものもありますが、給湯器は一度お湯を給湯器でつくってから配管を経由して浴槽にお湯を供給する釜のことです。

風呂釜・給湯器の費用は商品によって変わりますが、風呂釜の方が仕組みが簡素なので安いです。


Sponsored Links

風呂釜の本体価格の目安

風呂釜本体の価格の目安としては、5万円~10万円程度です。

給湯器の場合は業者の割引前の価格で30万円することもありますので、かなり高価な設備ということになりますね。

風呂釜本体以外の費用

風呂釜の交換を業者に依頼するなら、風呂釜本体の価格に加えて、以下のような費用が必要になることが多いです。

風呂釜交換で本体以外に必要になる費用

  • 取り付けの工事費用
  • リモコンの設置費用
  • 出張費用
  • 古い風呂釜の廃棄費用

業者に交換を依頼すると風呂釜本体の価格も含めて見積もりとなりますので、風呂釜価格が割引になることもあります。


Sponsored Links

自分でやると格安で交換できる?

上記のように業者に交換を依頼すると風呂釜の本体価格以外にいろいろな費用が発生します。

そこで、もし自分で風呂釜の交換ができるのあら、業者に頼むより安く交換できる場合が多いです。

しかし、風呂釜の交換は素人が行うと失敗してしまうリスクもありますので注意が必要です。

また、ガスを燃料としてお湯を作る風呂釜の場合は、ガスの配管の接続をしなければなりません。

ガスの配管を工事するにはそのための資格が必要となりますので、資格を持っていない人は業者に任せておいた方が無難です。

>>おすすめの業者はこちら

風呂釜交換のために業者を選ぶときの基準は?

風呂釜 交換

風呂釜交換を依頼する業者を選ぶときの基準として、次のようなポイントをチェックしましょう。

風呂釜交換のために業者を選ぶときの基準

  • ①信頼できる業者かどうか
  • ②信頼できる業者の中から安い業者を選ぶ
  • ③アフターサービスも重要

それぞれの項目について、順番に解説します。

Sponsored Links

①信頼できる業者かどうか

風呂釜交換業者に依頼するときの業者選びの基準としては、まずは信頼できる業者なのか、安心して依頼できる業者なのかということがとても重要になります

10年以上は使うことが想定されるのですので作業してくれるかどうか、トラブル発生しないかどうかというのはとても重要です。

②信頼できる業者の中から安い業者を選ぶ

もちろん交換費用も重要なポイントの一つではありますが業者が信頼できることがまずは最低条件となり信頼できる会社価格面でも有利な帽子を選ぶサイズ選び方が重要です。

しかし不自然に交換料金が安く設定されてる業者はしっかりとした実績があるのかどうか慎重に確認することが大切です。

③アフターサービスも重要

交換した車は再度壊れてしまうことは十分考えられることですので、交換して終わりではなく、アフターサービスもしっかりしているかということにも気をつけましょう。

取り付け業者に依頼するときはできるだけ複数の業者から見積もりを取ることで少しでも料金を下げてもらえる可能性が高まります。

同じサービス内容なら少しでも安い方が良いので、業者と値段の交渉してみるのも良いでしょう。

>>私が実際に依頼した業者はこちら

風呂釜交換の作業内容と所要時間

風呂釜 交換

実際に風呂釜交換を行う際の作業内容と、作業のために必要になる時間を大まかに解説します。

風呂釜は基本的に浴室のどこかの場所に本体を設置してあり、あとは浴槽と電源などに配管や配線を接続しているというシンプルな構造になります。

そのため古い風呂釜を取り外して新しい風呂釜に置き換えて配管や配線を繋ぎ替えるという作業の流れになります。

利用する配管や配線は以下のようなものです。

風呂釜交換に関係する配管や配線

  • 給水配管
  • 給湯配管
  • 燃料の配管
  • リモコン線
  • 電源コンセント線

>>おすすめの風呂釜交換業者はこちら

以上の流れがだいたい1時間から2時間程度で完了するのが一般的です。

まとめ

毎日お風呂やシャワーのお湯が出てくるのは風呂釜のおかげです。

突然壊れてしまうと困ってしまいますし、1日でも早くもとに戻したくなるはずです。

普段から風呂釜交換が依頼できる業者を何社か把握しておけば緊急時に落ち着いて対処できるようになるでしょう。

Sponsored Links

Pocket

関連記事と広告