Pocket

最近はFacebookやインスタを見ていても多肉植物を育てている方が増えてきましたね!

かわいい見た目と育て方、増やし方についての奥の深さから、魅力にはまっている方も多いのではないでしょうか^^

今回はエケベリア属の七福神についてです。

バラのような重なりをした緑の葉がとっても美しいですよね(ガーデニング好きな人であれば、贈り物にも喜ばれますよ)

育て方や増やし方、越冬方法などをしっかり理解して、長く元気に成長させてあげましょう^^


Sponsored Links

エケベリア七福神の育て方・増やし方

エケべリア七福神は成長のタイミングを合わせて増やす準備をすることが大切です。

エケベリアは、春から秋にかけて成長しますから、増やす作業は3月~4月に行うのがベストになります。

エケベリアは日光を好む一方で寒さにとても弱いという特徴がありますので、冬場には室内に置きっぱなしにすると弱ってしまいます(日当たりの良いところで育ててあげてください)

また、高温多湿に弱い性質がありますから、水やりのし過ぎ(根腐りしてしまいます)や、肥料のあげすぎには注意が必要です。

多肉植物全般の水やり方法について

多肉植物は、本来は乾燥した水の少ない場所で自生する植物です。

茎や葉っぱに水をため込む力があるので、普通の観葉植物と同じ感覚で水やりすると、根っこが腐り枯れてしまいますから注意してください。

春から秋にかけて成長する種類のもの(エケベリアもそうです)は、春と秋には10日に1回程度たっぷりと水やりをします。

冬は月に1回程度の水やりで大丈夫です。

梅雨の時期は晴れが続いた時にだけ水をやる、という感じの頻度でかまいません。

また、七福神は、葉っぱがバラのように重なるので、葉っぱの間に水が溜まってしまいます。

病気を防ぐために、葉っぱに溜まった水はふき取るようにしてくださいね。

エケベリア七福神の水のあげ方

水やりは表面の土がかたよることなくしっとりと濡れた感じになるぐらいあげてください。

まだ表面が濡れている状態のときには追加で水やりをしないのがポイントです(必ず土が乾いているのを確認してから水やりをしてあげてください)

水やりをしすぎると、根詰まり、根腐れ、害虫発生の原因ともなります(鉢植えのなかに水が残っている状態は非常に良くないので、きちんと捨てましょう)

また、夏や冬はエケベリアは休眠期ですから、水やりはしばらくやめていても問題ありません。

葉っぱをみて元気がないなぁ…と感じるぐらいのときに、土の表面をちょっと濡らすぐらいの水をあげれば休眠期は十部です。

エケベリア七福神の肥料のあげ方

肥料については花屋さんなどで買ってきた場合には、最初から入っている土には肥料が入っています(念のために店員さんに「これって肥料入ってますか?」と聞いておきましょう)

そのため、その上から追加で置き肥などをしてしまうと肥料の上げ過ぎになってしまう可能性がありますから注意してくださいね(肥料を上げれば成長が促進されるのは他の多肉植物と同じですが、あげ過ぎはだめです)

次に、葉挿しでの増やし方、挿し木での増やし方について具体的に解説させていただきます!


Sponsored Links

エケベリア七福神を葉挿しで増やす方法

 

葉挿しは、とても簡単な方法なので、初心者の方にもおすすめです。

葉挿しは、もぎとった葉っぱを土の上に置いて、赤ちゃんが生まれるのをそっと待つ、とてもワクワクする作業ですよ。

葉挿しの具体的な作業手順は以下の4ステップです。

 

葉挿し作業の4ステップ

  • ①葉を根元からもぎとる
  • ②もぎとった葉を成長させる
  • ③土への植え付け
  • ④鉢への植え替え

 

①葉を根元からもぎとる

左右にゆっくり揺らしながら丁寧に、葉の根元からもぎとりましょう。

根元には、成長点という、多肉植物が根っこや葉っぱを生やす大切な部分があります。

この成長点が傷ついたり、潰れてしまうと根っこや葉っぱを生やすことができません。

②もぎとった葉を成長させる

もぎとったものは、半日陰で水がかからない場所に置いて辛抱強く待ちましょう。

根っこが1cmくらいでたら、霧吹きでさっと水をやります。

葉挿しは、根が生えるまで水やりは厳禁です。

なぜなら、もぎ取った根元はデリケートで、乾燥させないとばい菌によって腐ってしまうおそれがあります。

③土への植え付け

赤ちゃんが2cmくらいにまで成長したら、枯れた葉を取り除き土に植え付けます。

植え付けるときには、ピンセットなどで軽く土をかぶせる程度で大丈夫です。

④鉢への植え替えタイミング

赤ちゃんが2cm以上の大きさまで成長し、もともとの葉っぱがカラカラに枯れたら、鉢に植え替えましょう。

植え替えには、新しい多肉植物用の土を使い、植え替え後1週間くらいで水をやるのが良いですよ。

エケベリア七福神を挿し木で増やす方法

挿し木は、徒長した茎があるときにおすすめの増やしかたです。

茎を切り取り、そのまま風通しの良い半日陰で乾燥させます。

根っこが生えてきたら、土に植え付けます。

Sponsored Links

エケベリア七福神の越冬方法

「気をつけて水やりしていたのに、枯れてしまった…」

「寒い時期のたった1日で、ダメになった…」

こんな失敗は、水やりの頻度や越冬環境に気をつければ解決することができますよ。

成長期と越冬方法

七福神をはじめとするエケベリア属は、春から秋に成長し、冬は休眠期を迎えます。

七福神は寒さに弱いため、氷点下の寒気や霜にあたると枯れてしまいます。

寒い時期には家の中などで育ててあげるとちゃんと冬を越すことができますよ。

まとめ

七福神は、上手に育てると大きくなり、冬は葉っぱの先端がポツッと紅葉します。

また、春から夏の間に、黄色っぽい綺麗な花も咲かせます。

エケベリア七福神の赤ちゃんは、とてもかわいらしく、比較的育てやすいため初心者でも楽しみながら増やせます。

多肉植物の赤ちゃんを育てるのは、本当に楽しい!

ぜひ方法をマスターして、七福神を増やしていきましょう^^

多肉植物購入のおすすめ店舗5選!

  • 近所におしゃれなお店がない…。
  • 買った後に自宅まで運ぶのが大変…。
  • 店員さんに流されて買ったけど、帰ってきて見たらこんなはずでは…。

などなど、実店舗に行くのが苦手という方も多いかもしれませんね。

多肉植物はネット通販でも購入することができます。

ネット通販であれば珍しい品種も簡単に手に入りますから、手軽にコレクションを増やしたい場合にとても便利ですよ^^

多肉植物を購入する際におすすめのお店をいくつか紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

①FlowerKitchenJIYUGAOKA

※取扱い商品例↓

②プリザーブドフラワーギフトRuplan

※取扱い商品例↓

③ぷんだりか

※取扱い商品例↓

④EMIネットショップ

※取扱い商品例↓

⑤花と緑の専門店 土っ子倶楽部

※取扱い商品例↓

Pocket